投資顧問とは顧客を相手に投資についての助言をすることで対価を得ている企業のことをいいます。では実際にどのような企業がありどのような活動をしているのか詳しくご紹介してまいります。

特定口座で投資中もNISA枠でハッピーになるなら投資顧問

最近は投資に対するハードルも低くなってきて、手数料の安いネット証券などの登場によってだれでも気軽に投資をすることができるようになりました。
面倒な税金関係も源泉徴収のある特定口座を使用することで、余計なことを考える必要もなくなり税金面でも投資をしやすくなったのです。
そして、最近は税金面でも優遇されるNISA口座が登場したことでうまく利益を出すことができれば、税金の面でも得をすることが出来ます。
しかし、NISA枠というのは頻繁に売買をすることを前提としたものではありませんから、大きく値下がりをするような株を選んでしまった場合ハッピーになるどころか、枠の消費を嫌って損切りが遅れてしまいどうすることもできなくなったり、あるいは損切りをしても枠がなくなってしまうので損切り以上に損をした気分になってしまいます。

そのため、NISA口座を利用した投資というのは普段の売買スタイルと大きく変わることもあるだけに、慣れない投資になりがちですからそのような場合には投資顧問にアドバイスを貰うとよいでしょう。
投資顧問からアドバイスを貰えば、NISA向けの銘柄というのはどのようなものがあるかということを知ることが出来ますし、NISA向けの投資をする際に気をつける部分はどういったものがあるのかということを確認することができます。
単純に売買する銘柄や売買のタイミングを教えてもらうだけでも価値のあるものですが、それに加えて投資の際にどのような部分に気をつける必要があるのかということを、アドバイスしてもらえば投資の役に立てることができるため銘柄を教えてもらう以上に価値のあるものとなっているのです。
NISA枠でハッピーになるためには、投資顧問からアドバイスを受けるのが効果的です。